Monthly Archives: 9月 2010

[Tokyo HDR]もうすぐ夜になる

もうすぐ夜になる

夕方は、シルエット中心であまり絵の情報量いらない気がするんで、あんまりHDRにする意味ないのかもしれないけど。

ちょっと、オートブラケット時に若干ぶれたっぽくて、うっすらぼけてる気もしますが、それも味かな。

[魚眼レンズ THE MOVIE] エレクトリックシタールを弾いているところ

マイクロフォーサーズ魚眼のH-F008を買って写真はだいぶ撮った。

けどムービー撮ってないわ。

と思って試しに撮ってみました。
とくにとるべき何かも思いつかなかったので、セルフポートレート的(?)セルフムービー。

さすがに異様なほど広い範囲が撮影できますね。

エレクトリックシタールをアンプも通さず生音で、ちょろっとだけ弾いてます。

しかし、こういうふうに自分自身を素材として、真正面のアングルから撮る動画ってあんまり撮ったことなかったけど、これはこれで面白いかもな。

黄昏時の団地

Apartment of a housing complex at dusk

都内のやけに立体的な団地。

ここの構造、ほんと凄いよなー。

団地の下が電車の倉庫になってるんだもんなー。
そんなんありか。

この写真、16:9での撮影。
ライカのフィルムは、35mmの映画フィルムだったわけで、だったら最近のHDの画面サイズである16:9で写真も撮ったほうが、時代的には良いかも?

と思った次第。

今後は、16:9でとることにしようかなー。

ブログ映えも縦が短くて、良いような気もするんですよね。

長瀞のライン下りに乗った


子守りついでに、長瀞のライン下りに行ってみました。
LUMIX GH1 + LUMIX G VARIO HDでビデオ撮影。

やっぱ綺麗に撮れますね。
こら驚きの高画質。
ヘッドフォンで聞くとだいぶ風の音を拾っちゃってる。
この外付けマイクとか使えばよいんかしら。
こっちなら風よけ付いてるから、幾分よいかも。

とかやってくと、だんだん重装備になってきちゃいますが。
なんかこういうビデオブログ形式がちょっと気に入ってきたかも。
オレもあんまり、長文を書いたりしたいタイプじゃないから、ビデオブログ形式にしていこうかなー。
しかし、こういう観光地行くと、デジタル一眼持った人良く見ますね。
デジタル一眼ってそういう
「今日は遊びにいく計画あり!」
という、予定が見えてる、ここぞという時に引っ張りだしてくるものなんだろうなー。
それが人間心理というものか。

iPhone4用のiMovieは現在最強のビデオブログツールだと思う

香港版のiPhone4を遅ればせながら入手したので、iMovieを購入。

iMovie

iMovieでビデオを作ってみました。

9月22日のやけに暑い日の午前中に、子供を公園に連れていった時のビデオ。

iMovie非常に良く出来てますね。

iPhone単体で編集して、720pのHDムービーをYouTubeにアップするところまで出来る。

さすがにムービーのアップロードは3G回線では厳しいと思うのでWiFi使えるところでやったほうが良いような気がしますが、電車の中とかで動画編集出来てしまうとは、強力すぎる。

電車の中での空き時間にMacBookとかノートPC系のデバイス出すのって、その作業自体が面倒だったり、両隣の人に若干迷惑だったりするんで、なかなかムービー編集とかやりずらいもんですが、iPhoneで出来るならかなり良いですよね。

手軽に編集して、ぱっぱと公開しちゃいたい日記、エッセイ的なノリのビデオにはiPhone4 + iMovieが最強って感じしますね。

香港版iPhone4を日本通信のb-microSIMで使ってみた

香港版iPhone4 BF型アダプタがついてる

日本通信のb-mobileがSIMロックフリーのケータイで使えるサービスを発表した昨今。

日本でも一部でSIMロックフリー端末が注目されるようになってきたわけですが

iPhone4も良いのはわかってるんだけど、今買っても初物的な時期はもうとっくに過ぎている。

なんで、どうせなら海外でも使えるように香港版を入手しようかな。

と、香港在住のケータイ評論家、山根氏にお世話になって、送っていただきました。

香港のBF型アダプタがさすがについております。

R0017078

おそらく、山根さんが、おまけで入れておいてくれたと思われる日本のアダプタに変換するのが入っておりました。

R0017083

技適マークは、本体にはついていなくてiOSのほうに入っているタイプ。

R0017087

R0017088

電源入れて、iTunesで同期しようと思ったら、SIMが入ってないよと怒られた。
ぎゃふん。

SIM入れなきゃね。

R0017120

R0017121

R0017123

b-microSIMを買ってiPhoneに入れました。

b-microSIMはアキバのヨドバシの店頭で購入。

R0017125

入れて、電話して、開通処理。

諸々設定。

R0017126

SpeedTestを使って、SOFTBANK回線のtez600のiPhone4と速度を比較してみた。

左が、b-microSIM、右がSOFTBANK。

下りは、b-microSIM 85kbpsに対して、SOFTBANK2610kbps!

SOFTBANK速いなー。b-microSIMはアッパー300kの制限が掛かっているとはいえ、もうちょっと頑張って欲しいところ。

UPLOADはb-microSIM 62kbps、SOFTBANK 46kbps。

なんか上りは微妙にb-mobileのほうが良いな。

と、まぁベンチマーク的にはこんな感じでしたが、今後楽しんで使っていこうかと思います。

立体的団地

立体的団地

うちの近所に結構団地があるんだけど、ここの棟だけなんかカッコイイんだよね。

この立体的な感じというか、ツギハギして建てましたような感じというか。

これは前写真撮った所を、裏側から撮影。

Lumix GH1 + 魚眼。

陸上自衛隊広報センターの実戦車展示シブすぎ

74式戦車

し、渋い!!!古武士の風格!!!74式戦車!!!

75式 自走155mmりゅう弾砲

87式 自走高射機関砲

陸上自衛隊広報センターに行ってみたら、こんな奴らが展示してあって興奮しました。

いやー!!もう渋い!!渋いとしか言いようがない!!

休日で人が多い中、人が少なくなる隙を見計らってHDR撮影。

ガチのミリタリーをHDRで撮影すると、すごい迫力出ますね。

同行のお子さまもなかなかのお楽しみよう。

戦車の前でポーズをとる石丸ジュニア

戦車の前で妙にはまったポーズをとったり

戦車をバックにはしゃぐ石丸ジュニア

戦車をバックに芝生ではしゃいだり。

子守ついでに、オレも楽しめるようなところないかなーと思って行ったところ、嫁には評判悪いですが、とりあえずジュニアのほうは楽しんだようで、まぁよかったかなと。

しかし、他の軍事関係のヤツも撮りたくなって来ちゃいますねー。

陸上自衛隊広報センターで買ったお土産

おみやげに、買ったのは、カップヌードル自衛隊バージョンと、WAC漫画、たたかえ!WACちゃん

女性自衛官マンガがあるとは知らなんだ。