Monthly Archives: 3月 2009

KORG DS-10でブレードランナーのBGM

日曜日にヨナオケイシ氏が開かれたDS-10ユーザイベントで、ちょっと時間頂いてDAWソフトとDS-10の組み合わせの、ボクなりの使い方の話をさせてもらいました。

そこでヨナオさんが、なにげなく演奏されたのが、この映画ブレードランナーの曲。

ディレクターズカット ブレードランナー 最終版 [DVD] DVD ディレクターズカット ブレードランナー 最終版 [DVD]

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/12/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おー!イカス!
ちと、また聴きたいので動画アップしてください。

とお願いしたら、リクエストに応えていただきました。

いやはや、かっこいいっすねー。
さすが。

今年も桜の頃

中野の桜

今日、中野からの帰り道に撮影した、夜桜。
チャリ移動中に、GR-DIGITAL2にて。

靖国神社の桜

こっちは土曜日に撮影した靖国神社の桜。
OLYMPUS E-510 + LEICA D SUMMILUX。

この組み合わせは、ほぼ自動で美麗に撮ってくれる、美麗写真装置ってかんじ。

自画像3D

IBL

Ishimaru_ibl

AO
Ishimaru

Ishimaru2

RIDEBACKのカサハラテツロー氏に描いてもらったボクのイラストをStructure Synthで3D化。

たまには、イラスト系の人のように、CGを中心にブログ更新するってのも、面白いかなーっと。

KORG DS-10 EXPO 2008 ライブアルバム リリース決定とのこと

Ds10

KORG DS-10 EXPO 2008 ライブアルバム リリース決定!!

ワタシも出させていただいた、当日のライブ音源がリリースされるとのことです。
いやー、うれしいなー。

CDリリースしてくれるのが特にうれしい!!
CDリリースは人生初!

佐野電磁氏はじめ関係者の方々に感謝!

皆さん発売になりましたら、よろしくお願いしますー。

[Structure Synth]文字描画用EisenScriptの生成ツールを作った

  文字
   
  背景
 
  グラデーション hue:
 
  X移動
 
  Y移動
 
  クリップボードコピー設定
 

文字描画用のスクリプト書くのが面倒なのでツール化しました。

作成されたスクリプトはクリップボードに書かれるので、Structure Synthにコピペ。

1

こんな感じで作成できます。

レンダリングすると、こんな感じ。

Csc

Ishimaru

FlashとJavaScriptの組み合わせで作ってます。
クリップボードに結果をコピーできるように、ボタン部分のみFlash。

最初Flashだけで作ろうとしてみたら、Flashは標準UIが無いので、こういうちょっとした便利ツールみたいなのを作るのがわりと面倒。

なので、ユーザインターフェイスは標準UIが充実しているHTMLで作成。
そのHTMLのパラメータを、JavaScript経由でFlashが取得し、スクリプトが生成されるようにしました。

この方法は、ツール作成手法として、ボクにあってるかも。

参考資料:んぱかメモ FlashとJavaScriptの連携

test2

文字
   
    背景
 
  グラデーション hue:
 
  X移動
 
  Y移動
 

[Structure Synth]ボコボコ立方体

Ambient Occlusion
Cube

Image Based Lighting
Cube_ibl

BG
{sat 0.6}CUBE

// 背景
rule BG{
    {s 300 1 300 y -1 sat 0 b 1}box
}

rule CUBE{
    10 * {y 1.1 hue 10} 10 * {z 1.1 hue 10} 10 * {x 1.1}abox
}

rule abox{
    box
}
rule abox{
    {s 0.8}box
}
rule abox{
    {s 0.7}box
}
rule abox{
    {s 0.6}box
}
rule abox{
    {s 0.5}box
}